パートなど非正規社員の兼業禁止と就業規則
NAVIGATION

パートを希望している場合

特に主婦などを中心にパートを希望する人が多くいます。子育て中だったり、家事との両立しながら働く事が出来るので、主婦層にパートを希望する人が多いです。仕事の内容も幅広くかなり選ぶ事が出来ます。また雇用形態によって時給が大きく変わってきますので、よく検討する事が大事です。

一番のおすすめは、派遣会社に登録をして短時間労働をする方法があります。また曜日を指定して働く事も可能で、空いた時間だけ働く事が出来ます。直接雇用に比べると時給がよいのでおすすめです。契約は3ヵ月更新というケースが多く、双方の希望があれば更新が可能です。

基本的に交通費が支給されませんので、あまり遠い職場を選ばない事です。派遣の仕事の多くは事務系の仕事になりますので、事務経験のある人であれば、抵抗感なく仕事を始める事が出来ます。離職してから時間のある人や長いブランクは不安を感じる事も多くありますが、パート勤務ですと難しい仕事よりも雑用的な仕事がメインになりますので、特別なスキルも必要ない場合が多くなります。長く家庭内で過ごした主婦にとって、社会に出る事は大きな刺激になる場合があります。身だしなみに気を配るようになったり、おしゃれを楽しんだり、新しい自分に変わる事も出来ます。

Copyright (C)2017パートなど非正規社員の兼業禁止と就業規則.All rights reserved.